歌舞伎太郎とは
歌舞伎がまったく初めての方でも、楽しく、すぐにわかるオリジナルプログラム。
心と体に響く歌舞伎! それが特徴です。

新着情報 News

2017.05.23

5月18日(木)プレミアム観劇会@歌舞伎座【夜の部】

を行いました!!

2017.05.18

6月のスケジュールが決まりました!

悪人シリーズに加え、好評なくまどり講座も再び登場です!

6月7日(水)19:00~20:45 浜松屋(弁天小僧)・悪人

6月14日(水)14:30~16:15 浜松屋(弁天小僧)・悪人

6月17日(土)14:30~16:15 歌舞伎の化粧(くまどり)

6月28日(水)19:00~20:45 白浪五人男(稲瀬川勢揃い)

2017.05.17

歌舞伎太郎の地図はこちらです!

主催者あいさつ Concept

私は義太夫、長唄、新内、日本舞踊と、小さい頃から日本の伝統芸能を学び、歌舞伎は6歳から見続けてきました。日本には、様々な伝統芸能がありますが、中でも歌舞伎は400年以上かけ、先人達の感性で練り上げられ、磨き上げられてきました。
男が女を演じ、義太夫狂言、見得や六方の独自の動き、日本語の面白さなど、盛りだくさんです。
いわば芸能の集大成。 堅苦しいと思われがちですが、涙あり笑いありの人間ドラマで、娯楽性も魅力。
様々な要素が宝物のように、ぎっしり詰め込まれているのが歌舞伎なのです。
そんな楽しさをいろいろな角度からひもとき、歌舞伎を観るのが100倍楽しくなるように、気軽に体験していただきたい! そんな思いから「歌舞伎太郎」はスタートしました。

歌舞伎太郎主宰
横田 章子

歌舞伎太郎メニュー Menu

歌舞伎講座
CLASS
歌舞伎太郎がおくる、新講座「歌舞伎講座」は、歌舞伎がまったく初めての方でも、
楽しく、すぐによくわかるプログラム。
有名な歌舞伎のポージングができるようになります。
セミナーラインナップ
白浪五人男
稲瀬川勢揃い
日時
平成29年6月28日(水)19:00-20:45(1回 1時間45分 完結型)
会場
東京都中央区日本橋本町4-1-13 スリーピー日本橋ビル7階 歌舞伎太郎日本橋
参加費
4000円(税込み)

歌舞伎太郎がおくる~心と体に響く太郎講座~

 

 

「白浪五人男」稲瀬川勢揃い!

 

 

 

盗賊5人衆、

 

弁天小僧菊之助

忠信利平

赤星十三郎

南郷力丸

日本駄右衛門

 

 

が、華やかに衣裳で順番に花道から登場する、稲瀬川勢揃い!

個性豊かな5人の自己紹介「名乗り」は、

銘々、来歴やキャラクター的な特徴をかっこよくキメます!

それぞれの個性を表現する衣装、髪型、顔の色、化粧、セリフまわし、

動きなどを学びます。

また個性に合わせてセリフを言ってみるのも楽しいですよ!

 

 

 

◆参加者特典◆

オリジナル歌舞伎台本プレゼント

歌舞伎のくまどり講座
日時
平成29年6月17日(水) 14:30-16:15 (1回 1時間45分 完結型)
会場
東京都中央区日本橋本町4-1-13 スリーピー日本橋ビル7階 歌舞伎太郎日本橋
参加費
4000円(税込み)

歌舞伎太郎がおくる~心と体に響く歌舞伎講座~

 

 

「歌舞伎のくまどり講座」

 

 

「くまどり」ってナニ?
近年はくまどりの顔パックなども出回っているので、
目にしたことのある方も多いと思います。

 

くまどりとは、歌舞伎独特の化粧法です。

 

主に時代物に登場する人物に使われ、
顔の血管や筋をオーバーに表現するために描かれたと言われています。
また役柄によって使われる色や形が決まっています。
むきみ隈、一本隈、筋隈などなど、

 

どんな役で使われるの?
どんな意味があるの?

 

セミナーでは役柄を追いながらくまどりについて学んでいきます。
希望者(限定1名様)には実際にくまどりを体験していただけます。
また講師がくまどりをする様子を見学することもできますよ!

 

 

たった1時間45分で、くまどりの通(つう)になれる!
楽しく、身につく、よくわかる、できる歌舞伎!
それが「歌舞伎講座」の醍醐味です。

 

 

 

浜松屋弁天小僧・悪人
日時
平成29年6月7日(水)19:00-20:45
または
平成29年6月14日(水)14:30 - 16:15
(1回 1時間45分 完結型)
会場
東京都中央区日本橋本町4-1-13 スリーピー日本橋ビル7階 歌舞伎太郎稽古場
参加費
4,000円(税込)
歌舞伎太郎がおくる~心と体に響く太郎講座~
 
「浜松屋」弁天小僧!
 
 
「知らざぁ言って聞かせやしょう」の名台詞が有名な「弁天小僧」
華やかで見せ場の多い演目です。
娘姿から片肌をぬぎ、大あぐらをかいて啖呵(たんか)をきる弁天小僧、
セミナーではもちろんあの名台詞を!!!!
 
 
「きせる」や「たばこ盆」の使い方も学べます。
 
 
 
「歌舞伎を知る!」+「歌舞伎の体験!」
    =新体験型歌舞伎セミナー「太郎講座」です。
 
 
 
たった1時間45分で、「弁天小僧」の名乗り通(つう)になれる!
楽しく、身につく、よくわかる、できる歌舞伎!
それが「太郎講座」の醍醐味です。
 
 
 
★参加者特典★
オリジナル歌舞伎台本プレゼント!
今月の歌舞伎座上演演目を習う
壽曽我対面・伽羅先代萩
日時
平成29年5月12日(金)19:00-20:45 
または
平成29年5月13日(土)14:30-16:15
(1回 1時間45分 完結型)
会場
東京都中央区日本橋本町4-1-13 スリーピー日本橋ビル7階 歌舞伎太郎稽古場
参加費
4000円(税込み)

歌舞伎太郎がおくる~心と体に響く歌舞伎講座~

 

 

今月歌舞伎座で上演される2演目を講座で取り上げます。
あらすじや見どころをしっかりチェックして、
歌舞伎座に足を運ぶもよし。
思いをはせるもよし。
歌舞伎知識を増やすもよし。
それぞれのお楽しみ方で、ぜひご参加ください!

 

 

 

「壽曽我対面」(ことぶきそがのたいめん)

 

 

キレる弟とクールな兄。2人の仇討物語。
有名な「曽我もの」シリーズの中の一つ。
「対面」。
血気にはやる弟五郎は「むき身」と呼ばれる「くまどり」をとった荒事。
弟を抑えてじっと耐える兄の十郎は柔らかな身のこなしやせりふ回りの「和事」。
対照的な兄弟の無念やる方ない思いと、
歌舞伎独特の演出で表すところが最高の見せ場である、
「壽曽我対面」。
見どころをしっかり学んでいただけます!

 

 

 

「伽羅先代萩」(めいぼくせんだいはぎ)

 

 

大名家の奥御殿で繰り広げられる女たちの駆け引き。
そして裁きの場では男の対決。
乳人の政岡が守る幼き跡継ぎ、鶴千代。
その身代わりとなるわが子千松。
その犠牲に耐えてまで忠義を貫く政岡。
敵対する女性たちの憎々しさ、
お家乗っ取りをはかる仁木弾正の奇怪さ、
などなど、
多彩な登場人物たちが盛り上げる、
仙台伊達藩で実際にあったお家騒動がモデルの彩り豊かな名作です!

 

 

 

たった1時間45分で、2演目の通(つう)になれる!
楽しく、身につく、よくわかる、できる歌舞伎!
それが「歌舞伎講座」の醍醐味です。

 

 

服装は動きやすい格好で、お気軽にご参加ください。
(更衣室完備!お着物や浴衣へのお着替えも可能です) 

 

 

★参加者特典★
オリジナル歌舞伎台本プレゼント!

日時
平成29年 4月19日(土) 14:30 ~ 16:15 (1回 1時間45分 完結型)                
会場
東京都中央区日本橋本町4-1-13 スリーピー日本橋ビル7階 歌舞伎太郎稽古場
参加費
4000円(税込み)

歌舞伎太郎がおくる~心と体に響く太郎講座~

 

「鳴神・見得」

 

 

 

歌舞伎太郎がおくる、新講座「太郎講座」は、
歌舞伎がまったく初めての方でも、楽しくすぐによくわかる!
初心者向けの歌舞伎体験プログラムです。~心と体に響く歌舞伎~
それが「太郎講座」の特徴です。
今回のテーマは歌舞伎十八番のひとつ!「鳴神(なるかみ)」

 

お色気あり、裏切りあり、早変わりあり、
アクションありの歌舞伎版007!?
ワクワク、ドキドキ、手に汗握る見どころ満載のストーリーが展開します。

 

体験レッスンでは、
姫の色気としぐさ、
堕落していく高潔な僧が、
騙されたと気づいた時の憤怒の姿=有名な「隈取り」ポーズを学び、
実際に、台本を読んで、セリフを音読します

 

さらに詳しく
●鳴神って誰?どんな人?
主人公は厳しい修行で超能力を身につけた堅物の高僧・鳴神上人。
朝廷が約束を破ったことに怒り、雨の神・竜神を滝壷に閉じ込めてしまいます。
地上に一滴の雨も降らず干ばつでおおいに困る朝廷は、
宮中一の美女の姫をスパイとして鳴神上人のもとに送り込み、
色仕掛けで超能力を破ろうと計画します。修行修行で女性経験の乏しい鳴神上人と、
フェロモン全開の女スパイ・雲絶間姫(くものたえまひめ)。
前半は官能的な場面の連続。
一転して後半は、だまされたと知った上人の、怒りバクハツ!荒事オンパレード。
市川団十郎家が定めた、歌舞伎十八番のひとつ。
歌舞伎らしい華やかな仕掛けがいっぱい、
覚えて損はない見どころ満載の作品です。

 

●この歌舞伎の見どころは?
雲絶間姫の手練手管に乗せられて、堕落していく堅物の僧の様子。
一転する、憤怒の「隈取」形相。
昔も今も、高尚な人も俗人も、変わらない男のサガが学べます。

 

◎太郎講座の3大特徴

 

その1
歌舞伎の代表作「鳴神」の高僧と姫の大らかな会話から、
荒事の演技を通して、歌舞伎を楽しくひもときます。
歌舞伎十八番が、ぐっと身近に、わかるようになります。

 

その2
高僧・鳴神を体験!美女姫の色香に惑わされ、
一転早変わりする、有名な「隈取」怒りのポーズを学びます。

 

その3
「鳴神」の、あの名ゼリフが覚えられます!

 

だから!

 

1 時間 45 分で、悟りを開いた境地から、女に堕落し、裏切られ激怒するまでの、
二転三転する高僧の様変わりが、よくわかります。
台本を読んで、動いて、よくわかる、できる歌舞伎!
それが「太郎講座」の醍醐味です。

日時
平成29年4月14日(金)19:00 ~ 20:45 (1回  1時間45分 完結型)
会場
東京都中央区日本橋本町4-1-13 スリーピー日本橋ビル7階 歌舞伎太郎稽古場
参加費
4,000円(税込)

歌舞伎太郎がおくる~心と体に響く太郎講座~

 

 「三人吉三・立ち廻り」

 

黙阿弥の人気世話物 いよいよ登場!

三人吉三(さんにんきちさ)に学ぶ
スカッと楽しい!覚えて役立つ!盗賊たちの七五調の名セリフ

 

歌舞伎太郎 がおくる、新講座「太郎講座」は、
歌舞伎がまったく初めての方でも、楽しくすぐによくわかる
初心者向けの歌舞伎体験プログラムです。

~心と体に響く歌舞伎~

それが「太郎講座」の特徴です。

今回のテーマは「三人吉三」

三人の吉三ってナニ!?


じつは登場人物、全員同じ名前の「吉三」です。
しかも、女装の盗賊、武家生まれの没落盗賊、もとお坊さんの盗賊と
おおいにワケありキャラの盗賊トリオなのです。


安政七(1860)年に初演されて以来、ロングで人気の代表作で
「こいつは春から縁起がいいわェ~」
と、有名セリフも満載!
百両を巡るストーリィ、登場する「夜鷹」をはじめ、江戸の夜の風俗も学べます。

黙阿弥の最高傑作ともいわれる「三人吉三」
特徴は
盗賊たちのスカッと気持ちいいセリフ!
今の社会でも、役立ちますよ。

「貸されぬ金なら借りめえが~」

「きりきり金を置いて行け~」

「イイヤ置いちゃァ、行かれねえ~」

お金を貸して~のタイミングで
使いたいセリフです!

「名乗れとあるなら名乗ろうが~」

初めて会う人に言ってみたい?

「きかぬ辛子と悪党の~」

「蛇が見込んだ青蛙~」

誰彼かまわず、言ってみたい!?

「腹が裂けても、飲まにゃァおかねえ」

お酒をもうよせと止められたら、このセリフで反撃!! 

そして、決定打は〆文句の

「こいつは春から縁起がいいわェ」

年明け1番、このセリフで決まりです。

太郎講座の3大特徴

その1
歌舞伎の代表作「三人吉三」個性あふれる盗賊たちの出会いと意気投合から
歌舞伎を
楽しくひもとき、

歌舞伎ってナニ? 

見どころはドコ? 
歌舞伎がぐっと身近に、楽しめるようになります。

 

その2
体験レッスンで、盗賊たちの、あの名セリフが覚えられます。

 

その3 
歌舞伎太郎だけの「現代語超訳」つきテキスト!家でも練習できます。

 


だから!
たった1時間45分で、「三人吉三」が自分のものに。
楽しく、身につく、よくわかる、できる歌舞伎!
それが「太郎講座」の醍醐味です。


講師は立花志十郎先生。
服装は動きやすい格好で、お気軽にご参加ください。
更衣室、ロッカーも完備しています。

日時
平成29年 4月8日(土) 14:30 ~ 16:15 (1回 1時間45分 完結型)                    
会場
東京都中央区日本橋本町4-1-13 スリーピー日本橋ビル7階 歌舞伎太郎稽古場
参加費
4,000円(税込)

歌舞伎太郎がおくる~心と体に響く太郎講座~

「勧進帳・飛び六方」

 

歌舞伎の代表作である「勧進帳」から楽しくひもとき、

歌舞伎ってナニ?から、

歌舞伎の見どころ、

そして、

”飛び六方”といわれる、ダイナミックな立ち去り方のアクションなど楽しく学びます。

 

 

◎太郎講座の3大特徴

 

その1

歌舞伎の代表作「勧進帳」から

ストーリー、時代背景、見どころなどを優しくひもとくので、

歌舞伎が、ぐっと身近に、楽しみながら、わかるようになります!

 

その2

「勧進帳」の、あの!感動ラストシーン、”飛び六方”のアクションをお教えします。

自分であの動きが出来るように!

 

その3 

「勧進帳」の、名ゼリフが覚えられます!

 

 

だから!

「たった2時間で、「勧進帳」の六方通(つう)になれる」

楽しく、身につく、よくわかる、できる歌舞伎!

〜心と体に響く歌舞伎〜

それが「太郎講座」の醍醐味です。

 

講師は立花志十郎先生。

服装は動きやすい格好で、お気軽にご参加ください。

 

日時
平成29年3月1日(水) 19:00 ~ 20:45 (1回 1時間45分 完結型)【終了】次回をお楽しみに!
会場
東京都中央区日本橋本町4-1-13 スリーピー日本橋ビル7階 歌舞伎太郎稽古場
参加費
4,000円

歌舞伎太郎がおくる~心と体に響く太郎講座~「勧進帳・見得」

 

歌舞伎太郎がおくる、新講座「太郎講座」は、

歌舞伎がまったく初めての方でも、楽しくすぐによくわかる!

初心者向けの歌舞伎体験プログラムです。

 

~心と体に響く歌舞伎~

 

それが「太郎講座」の特徴です。

 

今回のテーマは、歌舞伎の代表作である「勧進帳」から、

歌舞伎の最大の見せ場、「見得(みえ)」を特集します。

 

歌舞伎の舞台で、役者がカッコよくポーズを決めるシーンがあります。

それが、役者の見せ場である「見得」。

決まった瞬間、客席から役者に向かって

「◯◯屋!」、「待ってました!」

と勢いよく、掛け声が飛びかい、芝居がいっそう盛り上がります。

 

そんな有名な「見得」ですが、ひとくちに「見得」といってもいろいろあります。

「勧進帳」だけでも

「石投げの見得」

「不動の見得」

「元禄見得」などがあります。

 

今回は、「勧進帳」の「見得」にスポットを当て、

歌舞伎を楽しくひもとき、

歌舞伎ってナニ? 

歌舞伎の見どころってどんなとこ?を学びます。

 

背筋が伸びて気持ちの良い見得のポーズ、毎日の暮らしの中でも、

ストレッチ代わりに試してほしい動きです。

 

 

◎太郎講座の3大特徴

 

その1

歌舞伎の代表作「勧進帳」から優しくひもとくので、

歌舞伎がぐっと身近に、楽しみながら、わかるようになります!

 

その2

「勧進帳」で登場する、「見得」のポーズをやさしくお教えします。

自分であの動きが出来るように!

 

その3 

「勧進帳」の、あの名ゼリフが覚えられます!

 

だから!

「たった1時間45分で、「勧進帳」通(つう)になれます」

 

楽しく、身につく、よくわかる、できる歌舞伎!

それが「太郎講座」の醍醐味です。

 

講師は立花志十郎先生。

服装は動きやすい格好で、お気軽にご参加ください。

更衣室、ロッカーも完備しています。

日時
平成29年3月11日(土)14:30 ~ 16:15 (1回1時間45分 完結型)【終了】次回をお楽しみに!
会場
東京都中央区日本橋本町4-1-13 スリーピー日本橋ビル7階 歌舞伎太郎稽古場
参加費
4,000円

歌舞伎太郎がおくる~心と体に響く太郎講座~ 「三人吉三・見得」

黙阿弥の人気世話物 いよいよ登場!

 

三人吉三(さんにんきちさ)に学ぶ

スカッと楽しい!覚えて役立つ!盗賊たちの七五調の名セリフ

 

 

歌舞伎太郎がおくる、新講座「太郎講座」は、

歌舞伎がまったく初めての方でも、楽しくすぐによくわかる

初心者向けの歌舞伎体験プログラムです。

 

~心と体に響く歌舞伎~

 

それが「太郎講座」の特徴です。

 

今回のテーマは「三人吉三」

三人の吉三ってナニ!?

じつは登場人物、全員同じ名前の「吉三」です。

しかも、女装の盗賊、武家生まれの没落盗賊、もとお坊さんの盗賊と

おおいにワケありキャラの盗賊トリオなのです。

 

安政七(1860)年に初演されて以来、ロングで人気の代表作で

「こいつは春から縁起がいいわェ~」

と、有名セリフも満載!

百両を巡るストーリィ、登場する「夜鷹」をはじめ、江戸の夜の風俗も学べます。

 

黙阿弥の最高傑作ともいわれる「三人吉三」

特徴は

盗賊たちのスカッと気持ちいいセリフ!

今の社会でも、役立ちますよ。

 

「貸されぬ金なら借りめえが~」

 

「きりきり金を置いて行け~」

 

「イイヤ置いちゃァ、行かれねえ~」

 

お金を貸して~のタイミングで

使いたいセリフです!

 

 

「名乗れとあるなら名乗ろうが~」

 

初めて会う人に言ってみたい?

 

 

「きかぬ辛子と悪党の~」

 

「蛇が見込んだ青蛙~」

 

誰彼かまわず、言ってみたい!?

 

 

「腹が裂けても、飲まにゃァおかねえ」

 

お酒をもうよせと止められたら、このセリフで反撃!! 

 

 

そして、決定打は〆文句の

 

「こいつは春から縁起がいいわェ」

 

年明け1番、このセリフで決まりです。

 

 

 

◎太郎講座の3大特徴

 

その1

歌舞伎の代表作「三人吉三」個性あふれる盗賊たちの出会いと意気投合から

楽しくひもとき、

歌舞伎ってナニ? 

見どころはドコ? 

歌舞伎がぐっと身近に、楽しめるようになります。

 

その2

体験レッスンで、盗賊たちの、あの名セリフが覚えられます。

 

その3 

今回は、「三人吉三」の「見得」にスポットを当てます。

附けに合わせ、首を回して客席をにらんで静止! やい!こっち見ろやい!ポーズ実演。

 

 

その4

歌舞伎太郎だけの「現代語超訳」つきテキスト!家でも練習できます。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

だから!

たった1時間45分で、「三人吉三」が自分のものに。

楽しく、身につく、よくわかる、できる歌舞伎!

それが「太郎講座」の醍醐味です。

 

 

講師は立花志十郎先生。

服装は動きやすい格好で、お気軽にご参加ください。

更衣室、ロッカーも完備しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

十種香A・女形のしぐさ
日時
平成28年12月16日(金曜日)19:00~20:45 【満員御礼:終了】次回をお楽しみに!
会場
東京都中央区日本橋本町4-1-13 スリーピー日本橋ビル7階 歌舞伎太郎稽古場
参加費
モニターレッスン会

「赤姫」に学ぶ“女子力アップのセリフ&ウォーキング” ~心と体に響く歌舞伎~

 

今回のテーマは「本朝廿四孝 八重垣姫」

歌舞伎の「三姫」のひとり、八重垣姫を題材に、歌舞伎を楽しくひもときます。

歌舞伎ってナニ?

歌舞伎の見どころは?

そして体験レッスンでは、

実際に女形の歩き方、姫のしぐさ、情熱的な赤姫の口説き文句も学びます。

 

 

歌舞伎で登場するお姫さまってどんなイメージですか?

何しろ男が演じるお姫さま(女形といえば、坂東玉三郎さんが有名ですね)

女より女らしいお姫様って、どうやって成り立つのでしょう。

 

 

赤姫ってどんなお姫様?
真っ赤な衣装を身にまとう八重垣姫こと赤姫は、 育ちがよくておっとり……

とみえて、

心の中は真っ赤に燃える情熱派。

男性に、積極的アプローチをかけてしまいます。
「どうぞ今から、みずからを可愛がってたもるように」とか

「後とはいわず今ここで」などなど、

ええ~っという大胆発言の連発。

 

ですが、決して下品に聞こえない。それはいったいナゼ!?
控えめで大胆=下品にならずストレートに迫る

これは現代でも重要なツカエルしぐさではないでしょうか。

 

というわけで 歌舞伎のお姫様から、現代に通じるノウハウを学びます。

歌舞伎太郎、初のお姫様企画です!

お見逃しなく。

レッスンでは女形の歩き方(ひざに◯◯を挟んでウォーキング)

おっとりした姫のしぐさ、

情熱的なくどき文句まで、

面白く学びます。

 

◎太郎講座の3大特徴

 

その1

歌舞伎の代表作「本朝廿四孝 八重垣姫」のお姫様の優雅で大胆なシーンから、

歌舞伎を楽しくひもときます。

歌舞伎が、ぐっと身近に、わかるようになります!

 

その2

女形の歩き方を体験します。気品あるお姫様のしぐさを学びます。

 

その3

「八重垣姫(赤姫)」の、あの名ゼリフが覚えられます!

 

だから!

 

たった2時間で、女形のこと、赤姫が自分のものに。

楽しく、身につく、よくわかる、できる歌舞伎! それが「太郎講座」の醍醐味です。

 

講師は堀内紀宏先生。

 

服装は動きやすい格好で、お気軽にご参加ください。

更衣室、ロッカーも完備。

現在開催予定のセミナーはありません。

稽古場紹介 もう一人の自分に出会える舞台

「日本橋から歌舞伎という古典芸能を通して、非日常を楽しむ・・・ 粋で心地の良い和・輪・話の空間デザイン」をコンセプトとした、
情緒あふれる稽古場です。ロッカーも完備、着替えもできます。

  • 7階までエレベーターで上がると歌舞伎太郎のロゴがお出迎え。ここが「歌舞伎太郎」の入口です。爽やかな「和」の空間です。

  • 歌舞伎太郎の稽古場。履物を脱いでお上がりください。稽古場へと誘う通路から板張りとなり、都会の中心であることを忘れます。

  • 通路の先にある空間が、稽古場です。歌舞伎を楽しむ仲間たちと「話」を楽しみ「輪」を育む場になります。

  • 稽古場の隅にあるのは、情緒あるシンプルな坪庭です。都会の喧騒から離れ、灯籠と緑による和の情景が、心と体を癒やしてくれます。

講師紹介 Teachers

  • 立花志十郎Shijurou Tachibana

    国立劇場歌舞伎俳優養成所出身。日本舞踊宗家立花流師範。NPO法人伝統文化みらい塾代表。 全国のこども歌舞伎や地芝居(素人歌舞伎)への指導を行うほか、学校や公共施設等での歌舞伎鑑賞教室やワークショップの企画・運営、 誰でも本格的な歌舞伎を学ぶことのできる歌舞伎教室の開催、国内および海外公演への参加などにより、 歌舞伎をはじめとした伝統芸能や文化の普及と発展に努めている。

  • 堀内紀宏Norihiro Horiuchi

    岩手県出身。幼少より日本舞踊に親しみ高校卒業後に上京。二年間国立劇場の歌舞伎俳優養成所にて基本を学び、平成四年に第11期生として終了。 国立劇場や歌舞伎座の舞台など約十年間女形として大歌舞伎の舞台をつとめる。 その後は、地方の子供歌舞伎や地芝居、市民歌舞伎の演技指導など裏方としてかかわり、全日本郷土芸能協会に所属。演技の指導をはじめ歌舞伎の化粧など、ワークショップを中心に歌舞伎の普及活動に携わっている。

レポート 

歌舞伎の化粧・くまどり講座にて くまどり体験をしていただきました
講座のはじめは、画像や映像を観ながらの座学です。
鳴神・見得  見得のポーズ!
貸切上演を行いました。 演目は『五條橋』  弁慶と牛若丸
現在レポートはありません。

スケジュール Schedule

 
 
 
1
2
3
4
  • お休み
5
6
7
  • 【歌舞伎講座】
    19:00-20:45
    浜松屋・弁天小僧
    悪人
8
9
10
11
  • お休み
12
13
14
  • 【歌舞伎講座】
    14:30-16:15
    浜松屋・弁天小僧
    悪人
15
16
17
  • 【歌舞伎講座】
    14:30-16:15
    歌舞伎の化粧
    くまどり
18
  • お休み
19
20
21
22
23
24
25
  • お休み
26
27
28
  • 【歌舞伎講座】
    19:00-20:45
    白浪五人男
    稲瀬川勢揃い
29
30
 
 

アクセス Access

〒103-0023
東京都中央区日本橋本町4-1-13 スリーピー日本橋ビル7階

TEL : 03-6262-5151 / FAX : 03-6262-5152

東京メトロ銀座線「三越前駅」徒歩3分
東京メトロ半蔵門線「三越前駅」徒歩5分
JR総武線快速「新日本橋駅」徒歩1分

・「三越前駅」A10番出口から「中央通り」を右手に進みます。1つ目の十字路を渡り、右手に進みます。先にある紳士服「ビッグヴィジョン」の2軒隣になります。
※東京メトロ「三越前駅」からJR「新日本橋駅」までは地下で繋がっております。地下道をお使いの場合JR「新日本橋駅」4番出口からお越し頂くのが便利です。
・「新日本橋駅」4番出口から左手に進み、紳士服「ビッグヴィジョン」の2軒隣になります。
・「新日本橋駅」6番出口から右手に進み3軒先になります。

お問合せ Contact

お電話・FAXでのお申し込みはこちら

TEL : 03-6262-5151 /
FAX : 03-6262-5152

歌舞伎太郎運営事務局

フォームでのお申し込みはこちら

*は必須項目となります。

参加希望日時*

講座・イベント名*

お名前*

姓: 名:

お名前* (カタカナ)

セイ:メイ:

メールアドレス*

(半角英数字) 例)○○○@yahoo.co.jp

メールアドレス*(確認)

(半角英数字) 例)○○○@yahoo.co.jp

電話番号

(半角英数字)例)0312345678 ハイフンを除く

ご住所

- 例)012-3456

都道府県

住所1(市郡区/町・村・丁目・番地)

例)○○市△△区□町1-1

住所2(マンション名・号室)

例)○○マンション101号